日本/赤

フェルミエ カベルネ・ソーヴィニヨン 2007

Image1116

ワイン名 フェルミエ カベルネ・ソーヴィニヨン
造り手/
シャトー
ホンダ ヴィンヤーズ アンド ワイナリー
http://fermier.jp
タイプ
アルコール度数 12.5%
ヴィンテージ 2007
AOC(生産地) 新潟産ぶどう100%
品種

カベルネ・ソーヴィニヨン75%、
カベルネ・フラン25%

購入 ホンダ ヴィンヤーズ アンド ワイナリー@新潟
値段 3000円くらい?(忘れた)
いつどこで? 2009/08/30 家で
ちぃポイント 8.0/10点
日本のカベルネもここまで!

【感想】
色はしっかりとした艶やかなガーネット。
ミント系の爽やかな香りがふわっと立ち、次にブルーベリーやブラックベリー、
ブラックカラント、あとグミのような少し野性味のある香りもする。
あとスミレ、インクや鉛筆の芯、墨といった黒紫を感じる香りに、すこーし
クリームのような香りも。香りの立ち方が上品でエレガントで期待感抱かせる。
口に含むと、香り同様、上品なフィネス感じるしなやかな液体、少し細身なれど
果実味とタンニンのバランスもよく、余韻も長い。
造りの丁寧さ・綺麗さを感じる、まるでマルゴーのワインみたい!

【マリアージュ】 なし

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

GWに新潟に帰った際に立ち寄ったカーヴ・ドッチの敷地内(隣?)にあったのが
コチラ。カーヴ・ドッチで6種類くらいテイスティングした後で、帰りしな、「トイレ借り
よう」とたまたま目に止まった建物に入ってみたら違うワイナリーだったとゆー(^^ゞ

せっかくだから、ってんでテイスティングしてみたらば、これがどれもが予想以上の
味わいで正直びっくり!
カーヴ・ドッチのワインも昔からいい意味で日本のワインっぽくなくて美味しいと
思っていたけど、ここはそれをより極めた感じ。
車がないとちょっと行きづらい場所ですが、新潟に行ったら是非♪

| | コメント (0)

五一わいん スペリオール 赤

Image927 Image928

ワイン名 五一わいん スペリオール 赤
造り手/
シャトー
五一わいん  http://www.goichiwine.co.jp/
タイプ
アルコール度数 12%
ヴィンテージ
AOC(生産地) 塩尻(桔梗が原)/長野
品種 メルロー主体、カベルネ・ソーヴィニヨンブレンド
購入 五一わいん http://www.goichiwine.co.jp/
値段 \3,077(税込)
いつどこで? 2009/1/10 家で
ちぃポイント 7.8/10点
桔梗が原メルローの実力充分!

【感想】
ガーネット、ふちは少しオレンジがかっている。
森の落ち葉や腐葉土にマッシュルーム、オレンジピールにおがくずといった
典型的メルローな香り、若い樹木の香りが意外と爽やかで奥にチョコの
ニュアンスも感じる。
味わいは、香り同様の複雑味に果実味や酸味も充分で落ち着きのある、
こなれた印象。欲を言えばもう少し厚みが欲しいかな。
とはいえ、上品かつインパクトある全体のバランスは見事。
五一わいんはこの強めの樽香が特徴的(と勝手に思ってる)だけど、
メルロー100%だとちょっと樽香が強くなりすぎて鼻につく気がしてた。
その点、カベソーブレンドのこのワインは、樽香と果実味がベストバランスで
マッチした優秀ワインと思う。

【マリアージュ】
麻婆豆腐、スナップエンドウとエリンギ&ロースハムの炒め物

どっちとも悪くない♪
特に麻婆豆腐とは、スパイシーな味わいが五一わいんの特徴的な樽香と
合うはず!と確信犯で合わせただけにGOOD!
欲を言えば、もう少しワインに甘味があれば言うことなしかな?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

これも昨年11月に現地で購入してきた1本。

五一わいんは残念ながら高級グレードのワインは試飲をやってなくて、
これが無料試飲できる中では一番グレードが高かったもの。
で、美味しかったので買ってきた訳ですが、願わくば有料で構わないから
高級グレードのワインも試飲させて欲しかったな~gawk
したら買ったかも知れないのにな~think

有料試飲といえばflair
今回訪問したワイナリーでは2社が高級グレードの有料試飲をやっていた
のですが、同じ桔梗が原のワイナリーでも、値段設定等々、ワイナリーに
よってかなりポリシーが違うみたいで・・・
そんな話をその内の1社、井筒ワインのレジ係りのおねーさんと盛り上がったり
してました(笑)

| | コメント (0)

ドメーヌ・ソガ プライベート・リザーヴ メルロー 2'cru

Image883 Image884

ワイン名 ドメーヌ・ソガ プライベート・リザーヴ メルロー 2'cru
造り手/
シャトー

小布施ワイナリー
http://www.obusewinery.com/

タイプ
ヴィンテージ 2006
AOC(生産地) 小布施/長野(日本)
品種 メルロー
購入 中島酒店@松本
値段 3000円(税別)
いつどこで? 2008/12/18 家で
ちぃポイント 8.5/10点
日本の赤もここまで来たかー!!!

【感想】
透明感のある美しいガーネット、ふちは赤紫。
カシスや黒すぐりといった果実の香りに、鉛筆の芯やインク、
あとどこか優しく懐かしさ感じる太陽や土・・・切干大根のような香りも。
そして奥になんともいえない花の蜜のようなピュアな甘さ。
味わいは口に含んだ最初は硬質でツルンとした液体、チェリー系の明るい
果実味と酸を感じ、タンニンはキメ細やかでよく溶け込んでいる。
味わいに雑味や無理しているところがなく、とてもピュアで綺麗でナチュラルな
液体を飲んでる感じ。
この硬質な感じといい、果実味といい、まるでしっかり目のピノを飲んでるみたい。
ブラインドで飲んだら絶対メルローだとは分からないだろうな。

2日目に飲んだら、香りにモカやミントチョコ、腐葉土といったメルローらしい
ニュアンスが出てきて広がりも増していた。
味わいも飲み越す段に口中にシャンピニオンの土の味わいがじわっと広がる
ようになり、うん、やっとメルローらしくなってきたぞ♪

日本のワインもここまで来たか、と正直驚きの味わい。

【マリアージュ】 忘れた(^^ゞ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

これも秋の松本で仕入れた一品。
ドメーヌ・ソガ シリーズは前々から気にはなっていたものの、
小布施ワイナリーは松本からだとちょっと遠くて、中島酒店さんで商品のみ購入。

んで、飲んでみて、たまげた!
この上品さ、上質感・・・失礼だけど、ホントに日本のワインなの?と思う味わいhappy02
マジでボルドーの級付きにも負けない味わいですよ、これ!!

こちらのドメーヌ、ブルゴーニュで修行されたとかでブルゴーニュスタイルの造り
と裏ラベルにもうたってるけど、激しく納得catface
どーりでピノみたいな、どこか硬質な印象あるわけだdelicious

いや、ほんと、スンバラシイ!
2ndでこれだもの、1stはどんなに凄いのかって期待大!!
実は1stも買ってるんだけどね、中島酒店さんで「まだまだ寝かせたほうがいい」
って聞いたので、大事に大事にセラーで寝かせてあります。
何年か後が楽しみだ~shine

| | コメント (1)