フランス/ボルドー/赤

シャトー・ベルヴュー・マルシャン 2005

Image956

ワイン名 シャトー・ベルヴュー・マルシャン
Chateau Bellevue Marchand
造り手/
シャトー
ド・ラ・グルニエール
タイプ
アルコール度数 13.5%
ヴィンテージ 2005
AOC(生産地) ボルドー
BORDEAUX(ボルドー/フランス)
品種

メルロー35%/CF36%/CS29%
※CF=カベルネ・フラン
※CS=カベルネ・ソーヴィニヨン

購入 ONLINEタカムラ
ソムリエ厳選6本セット 第23弾の中の1本
値段 6本で10000円の内の1本
いつどこで? 2009/3/10 家で
ちぃポイント 7.8/10点
デイリーボルドーとしては優秀かな

【感想】
かなり濃い目のガーネット。ふちはまだまだピンク。
ブラックベリーやカシスの凝縮感のある香り。
洋酒を効かせたラムレーズンクリームのような香りもある。
少し血液っぽい鉄分の香りにスパイスやモカの香りも。
少し時間が経つと青っぽいキャベツのようなベジ系の香りも出てきた。
口に含むと滑らかで少しクリーミーな液体、強すぎず弱すぎずほどよい果実味、
酸とのバランスも良く、タンニンもほどよく、全体的に整った、まとまりのある1本。
味の厚みはさほどないけど、デイリー用に飲むならGOODでしょう!

【マリアージュ】
豚のしょうが焼き

悪くはないんだけど。。。しょうが焼きの油分&香りが強すぎて、ワインやグラスに
しょうが焼きの香り移ってしまうのにはマイッタ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

すんごーい、久し振りの更新です(^^ゞ

私事ですが、2月より勤務地が変更になり、片道15分通勤@自転車⇒片道1.5h
通勤@バス+JR+地下鉄+徒歩 になってしまい。。。coldsweats02
おかげでPC前に陣取る時間がめっきり減ってしまって、週に1度もあるかどうか、
とてもとても更新までは辿り着けず。。。で随分ご無沙汰になってしまいましたcrying

この間もワイン自体はちゃんと(?)飲んでいたのですが、こんな状況なので
コメントを残すところまでは至らず、ただ飲むだけーの日々でした(^^ゞ

でも、ありがたいことに、アクセス履歴見てみると、未更新のままのブログを毎回
チェックしてくれてる友達や、検索ワードで引っ掛けてくまなくページ見て下さった
方々などなど、いらっしゃるんですよね (感謝!)
こんなつたないブログでも、少しでも人様のお役に立ててるのかな~と思うと
ほんとありがたいし、嬉しいです。

とゆーことで、以前のペースでのアップは無理にしても、できるペースで少しづつ
アップしていけたらなぁと思っていますので、よろしくお願いしますですm(__)m

今回の記事も、実は飲んだの自体は3月のことなので記憶が薄れ掛けてる・・・
どころか、ほとんど覚えてない(^^ゞのが正直なところだったりしますが、
そこは平にご容赦を(^^ゞ

これからも、等身大のワイン&マリアージュをメインに更新していくつもりですので、
よろしければご覧頂ければ幸いです♪

旅シリーズも、思い出した頃に更新しまーす(笑)

| | コメント (0)

シャトー・ド・カンダル 1999

Image957

ワイン名 シャトー・ド・カンダル
Chateau de Candale
造り手/
シャトー
シャトー・ド・カンダル
タイプ
アルコール度数 12.5%
ヴィンテージ 1999
AOC(生産地) オー・メドック  HAUT-MEDOC
(フランス/ボルドー)
品種 CS+CF+メルロー+αのブレンド(多分)、
比率不明
購入 ル・ヴァン・ヴィヴァン
http://item.rakuten.co.jp/lvv/305525/
値段 \2,838(税込)
いつどこで? 2008/1/31 家で
ちぃポイント 8.3/10点
この値段で熟成ボルドー飲めるなんて♪

【感想】
深みのある落ち着いたガーネット。ふちは少ーしオレンジ入りかけ。
鉄粉やステンレスのような硬質な香り、奥に透明感のある甘く清々しい香りも。
どこか冷たさを感じる凛とした上品な香りは、肌寒い朝靄の中でひっそりと
咲いた白いユリの花のようなイメージ。お決まりの果実で例えて言うなら、
強いて言えば熟したプラムやブラックベリーになるんだろうけど、正直、あまり
果実を連想させない。
しばらくすると腐葉土やシャンピニオンの香りに、熟成の動物香も少し、
あと少し粉っぽいバラの香りもしてきた。
口に含むと、ツルンとした冷たさ感じる非常にシルキーで滑らかな口当たり、
タンニンはあくまでもきめ細かい。後に少しの酸味と、ほんのわずかなざらつき
を感じる。味わいはしっかりとしてるのに印象はあくまでも優雅でしなやかで、
あぁこれがマルゴーなのかぁ! と思わせる味わい。んまいです♪
ボルドーなんだけど、なんだかブルゴーニュに近い感じがするな~

【マリアージュ】
名前忘れたけど、渋谷の東急百貨店本店地下のパン屋さんで買ったナッツや
ドライフルーツの入った黒いパン生地のパン。
ワインに合います、というポップにつられて買っただけに、さすが、合う合う♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

とっても美味しかったのですが、いかんせん、1ヶ月以上も前に飲んだので
だいぶ記憶があやふや。。。(^^ゞ

ただ、ワイン単品としての美味しさやグレードは素晴らしいと思ったものの、
ちょっと食事には合わせにくいかな?と思った覚えはあります。
いや、ワインが悪いんじゃないですよ。念の為。
高級フレンチとまでいかなくても、ちょっとしたビストロで肉料理とかと合わせる
なら全然OK!と思うんですが、我が家の日々の家庭料理と合わせるとなると、
ちょっと・・・と思った、そういうコト。

こういうワインを家で飲む場合、料理とのマリアージュをあれこれ考えるより、
素直にパンとチーズ、なんてシンプルにいく方がすんなりイケるのかもな。

| | コメント (0)

シャトー・ロック・ル・メイン 2005

Image829

ワイン名 シャトー・ロック・ル・メイン
Chateau ROQUE LE MAYNE
造り手/
シャトー
シャトー・ロック・ル・メイン
Chateau ROQUE LE MAYNE
タイプ
ヴィンテージ 2005
AOC(生産地) コート・ド・カスティヨン
COTES DE CASTILLON
(フランス/ボルドー衛星地区)
品種 メルロー80%、カベルネ・ソービニオン15%、マルベック5%
購入 ONLINEタカムラ
シャトー・ロック・ル・メイン[2005](赤ワイン)[Y]
値段 税込2,310円
いつどこで? 2008/11/3 家で
ちぃポイント 8.5/10点
安旨ボルドー決定版!

【感想】
色はやや濃い目のガーネット。
アルコール度数14.5%と高いだけあって粘度は高め。
涙がなかなか落ちてこない。
香りは、シャンピニオンや黒トリュフ、森の下草といったメルローらしい
香り満載。かといって決して陰気な雰囲気ではなく、エレガントで華やかな
黒系果実の果実味も感じ、奥へ奥へと探検したくなるようなワクワクするような
森のイメージ。削りたてのおがくずやチョコのニュアンスもあり。
口に含むと滑らかでツルンとしたエレガントな液体、味わいしっかり。
中~後半、霧吹きで吹きかけたように口中で液体が霧散しそのまま
溶けていく。かといって余韻が短いわけではなく、トリュフやチョコが
いつまでも口中に残って… この値段でこの味わいは凄い!

【マリアージュ】
山形風いも煮、春菊とちくわの辛子マヨネーズ和え
-----
いも煮と好相性♪
特にごぼう!ワインのエレガントさを引き立て、これぞマリアージュ♪
意外かも知れないですが、根菜類の醤油・味噌系の料理とボルドー
(特にメルロー)は相性いいのです。土っぽいニュアンスが合うのかな?

一方、辛子マヨネーズ和えは悪くはないけど、少しワインの渋みが舌に残るdespair

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おなじみタカムラさんで購入。
このワイン、とにかくレビューに力がこもってて(笑)、どんなもんかいな・・・
と思って購入したのですが、これが大正解!!!
これ、ブラインドで飲んだら、メドックの級付きと間違えるんじゃないかなぁ?
そのくらいクオリティ高い味わいなのに2000円ちょいですもん、そりゃ紹介文
にも力こもるわけですよね(笑)

この2005はヴィンテージの強さからか、なんとアルコール度数は14.5%!
これだけ味わいがしっかりしてると、ワイン単品で飲んでも十分美味しいので、
バーでのグラス売りになんかぴったりじゃないかなぁ??

| | コメント (0)

ラ・ダーム・ド・マレスコ 1999

Image821

ワイン名 ラ・ダーム・ド・マレスコ
La Dame DE MALESCOT
造り手/
シャトー
シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ
Ch. MALESCOT ST. EXUPERY
タイプ
ヴィンテージ 1999
AOC(生産地) マルゴー(フランス/ボルドー)
品種 不明
(カベソー+メルロー+カベフラ+
αのブレンドでしょう)
購入 会社の事業副部長に頂きました♪
値段 なんでタダ(^^ゞ
いつどこで? 2008/10/9 家で
ちぃポイント 8.7/10点
久々の旨い熟成ボルドー♪

【感想】
色はガーネット、ふちにオレンジニュアンス。
香りが強い!注いだ途端から熟成の動物香や樽香が漂ってくる。コレ凄い!
ホント、いい具合に熟成したこれぞボルドー!な香り。少しゴムっぽいニュアンスも。
1時間ほど経つと火薬やミント香に黒土や腐葉土、落ち着いた黒系果実に草の香り、
石灰香も出てきて…かなりカベソーらしい香りがしてきた♪
味わいも香り同様の印象、最初の内は香りの印象が強すぎて熟成香+αが
いつまでも口の中に残る感覚だったけど、タンニンは滑らかに溶け込んでいて
味わいはしなやかで優雅。これがマルゴーらしさなのかな?
時間が経つと動物臭は落ち着いてきて、カベソーらしい一本芯通った芯と青みを
感じさせる味わいに変化してきた。んまい!

今がまさに飲み頃!の旬ワインだと思います♪

【マリアージュ】なし

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メドック3級のマルゴーはマレスコ・サン・テグジュペリの2ndです。

確かに、んまい♪
けどね、贅沢を承知で言えば、少し物足りなさを感じます。
バランスはいい、けど、ストラクチャーの緻密さや果実味がね、少し足りない・・・
美味しい熟成感を感じるボルドーだけに、余計ね。
その辺、やっぱ2ndだからなのかもな。
でも、2ndだからこそ、1999にして既にこの熟成感が出ている訳で。

タダでありがたーく頂いてきたワインにぜーたく言うな、ですね、はい (^^ゞ

| | コメント (0)

オー・メドック・ド・ジスクール 1999

Image802

ワイン名 オー・メドック・ド・ジスクール
Le Haut-Medoc de Giscours
造り手/
シャトー
シャトー・ジスクール
Ch. Giscours
タイプ
ヴィンテージ 1999
AOC(生産地) オー・メドック(フランス/ボルドー)
品種 不明(カベソー+メルロー+αのブレンドでしょう)
購入 会社の事業副部長に頂きました♪
値段 タダ♪
いつどこで? 2008/10/1~2 家で
ちぃポイント 7/10点

【感想】
色はやや黒味がかったしっかりガーネット。粘性は強め。
ふちはオレンジかかっていて、綺麗な熟成感が出ている。
香りが凄く特徴的で…火薬のようなスパイシーさと豆系のねっとりとした、そう、
白餡のような特徴的な甘さと枝豆のような青さ、すがすがしさがある。
少し経つとトースト香も出てきた。奥にほのかな樽香やモカの粉っぽい香り、
干イチジクやオレンジピールのような香りも。
味わいは、香りと同系列なれど、もう少しいきいきとした明るい印象。
タンニンも綺麗に溶け込んでおり、厚みはさほどでもないけど、その分気軽に
飲める感じ。今がまさに飲み頃かな。

【マリアージュ】
なし
-----
軽めのジビエや豆料理にあわせてみたら面白いかも♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ひょんなことから、会社で頂いてきたワイン。
メドック3級、Ch.ジスクールのセカンドです。

99ヴィンテージは、私が現在所属する部署の発足記念イヤーだそうで…
その記念に99ヴィンテージのワインを1ダースほど買い込み、イベントあるごとに
飲んでいたとか。
ウチの会社にもこういう人がいたんだ~!とヘンな意味で感動(笑)

このワイン、漫画『神の雫』で登場し、そういや一時期いろんなワインショップで
お目にかかったなぁ~

| | コメント (0)

シャトー・ル・オー・デ・ミアイユ 2005

Image712

ワイン名 シャトー・ル・オー・デ・ミアイユ
CHATEAU LE HAUT DE MIAILLE
造り手/
シャトー
シャトー・ル・オー・デ・ミアイユ
タイプ
ヴィンテージ 2005
AOC(生産地) ACボルドー(フランス/ボルドー)
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロー/カベルネ・フラン
購入 ONLINEタカムラ
赤6モクヨンセット の中の1本
赤6モクヨンセット
値段 6本で4980円の内の1本
いつどこで? 2008/9/8 家で
ちぃポイント 17.5/20点
よく出来た安旨ボルドー

【感想】
色はやや黒味がかったしっかりガーネット。粘性は強め。
香りは、カシスやブルーベリー、ミント、きめ細かいモカや黒土などカベルネらしい香り。
少しラム肉のようなスパイシーな風味も。
味わいは、滑らかで少し艶っぽさも感じるしっかりした質感、若々しい果実味だけど
甘すぎることもなく、酸とのバランスは上々、タンニンは綺麗に溶け込んでいる。
素直に美味しく飲める、ボルドーらしさにあふれた1本。

【マリアージュ】
しゃぶしゃぶ
-----
さっと火を通したレア気味の牛肉との相性は◎!
一方、豚肉とはいまひとつ (-_-;)  肉がワインに負けちゃう感じ。
ラムのソテーとか、しっかりした味の赤身肉とは相性いいと思うなぁ♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

安いボルドーで美味しいのってなかなか出会えないんだけど、これは素直に
美味しかった♪

でもねー、自分で書いててナンだけど、赤身のレア気味な牛肉と相性◎って、
普段、そんな料理食べないですから!(笑)

ボルドースタイルのしっかりした赤って大好きなんだけど、我が家のお家料理で
合わせるには少々持て余してしまいますdespair
いっそ、バゲットとチーズのみ、とかのほうがいいのかもねー

デモ、クイイジハッテルカラ、ソレダケジャタリナイ・・・(笑)

| | コメント (0)

クロ・ド・モワゼル 2005

Image692_3

ワイン名

クロ・ド・モワゼル
Clos des Moiselles
タイプ
ヴィンテージ 2005
AOC(生産地) COTES DE BOURG
ボルドー/フランス
品種 メルロー/カベルネ・ソーヴィニヨン/マルベック
購入

ONLINEタカムラ
「ソムリエ厳選6本セット Grand Select set 第16弾」
の中の1本

値段 1500円前後?
(6本で1万円税込送料込みのセットの中の1本)
どこで?
ちぃポイント 16/20点
初回なので少し辛めにhappy01

【感想】
鮮やかなガーネット。
カカオのきめ細かさとプラムの酸味、プルーンの甘味。新樽のバニラ。
カベルネの華やかさとメルローのきめ細やかさのバランスが良い、モダンボルドー。
果実味が濃く凝縮感のあるニューワールド的な性格。
後口のドライフルーツのような甘味が若干強いかな?
好みのタイプではないけど、万人受けする素直に美味しいワインだと思う。
タカムラさんの解説に「ワインバースタイルで楽しめる」とあったけど、
まさにそんな感じ。料理に合わせなくても単品でグラスで楽しめるタイプ。

【マリアージュ】
ワラサのカルパッチョ、ジャーマンポテト、牛角キムチ
-----
ワインの味がしっかりしているので、どの料理ともさほど相性は悪くない。
というか、料理に左右される味じゃないぜ!ってワインが主張してるcoldsweats01
マリアージュというより、どんな女性でも従える一昔前の亭主関白って感じかな(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

初めての図鑑ページ!
どう書いたらいいか、すっごく悩みました。
しばらく試行錯誤して、自分なりのスタイルを見つけていければ、と思いますcat

自腹で飲んでるワインなんで(笑)、感想は正直に、自分が感じたままを書いていきたいと思っています。
とはいえ、もし私が快いことを書かなかったワインでも、それでそのワインが美味しくない!
とは思わないで下さいね。
単に私の好みに合わなかっただけ、と思って頂ければ幸いですshine
私は納豆が苦手で食べられないけど、納豆大好きheart01な方も大勢いますよね?
それと一緒 smile

| | コメント (0)