« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

ブルゴーニュ・コート・ド・クセール キュヴェ・マ・プレフェレンス 2000

Image920

ワイン名

キュヴェ・マ・プレフェレンス
Cuvee "Ma Preference"

造り手/
シャトー
ドメーヌ グラン・ロシェ
Domaine Grand Roche
タイプ
アルコール度数 12.8%
ヴィンテージ 2000
AOC(生産地)

ブルゴーニュ(フランス)

品種 ピノ・ノワール
購入

ル・ヴァン・ヴィヴァン
http://www.rakuten.ne.jp/gold/lvv/
ブルゴーニュ福袋の中の1本

値段 6本で\15,750(税込)の内の1本
いつどこで? 2009/1/14 家で
ちぃポイント 8.0/10点
今が飲み頃♪な お得ブルゴーニュ

【感想】
全体にほどよく枯れ色が入ってるルビー。ふちは既にレンガ。
香りは思ったより酸が強い。大きな木のごつごつした表皮や少し湿った黒土の
ような香りも。時間が経つとだんだんピノらしい華やかな熟成香やウメやバラ、
野生のグミや赤系果実の甘い香りが出てきた。
味わいも、まだまだしっかり。香りよりも華やかな果実味に驚く。
よくこなれたタンニン、統一感のある味わい。じんわり旨みが口中に広がる。
後味に若干のざらつき。
液体の厚みはさほどでもないけど、素直に美味しい♪と思えるワイン。
時間が経つと甘味が増してきて、ほんと、美味い!

【マリアージュ】
鶏胸肉のほうれん草ソテーはさみ焼き、白菜とベーコンのミルクスープ、
プレジデント ル・テロワール(ウォッシュチーズ)

どちらとも相性は悪くない。が、もう少し果実味が若いワインのほうが合うかな。
あと、ほうれん草とは、後味のざらつきが増幅される感じがちょっと。。
味の相性は悪くないんだけどな。
食後のおつまみで食べたチーズと一番合うかも♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

実店舗も愛用のル・ヴァン・ヴィヴァン http://www.rakuten.ne.jp/gold/lvv/
で購入したブルゴーニュ福袋セットの1本。

こちらのお店は友達が以前バイトしてたご縁もあり、実店舗も愛用してて、
常々ブルゴーニュが充実してるなぁ~と思っていたのですが、この福袋には
ヤラレタ!
ブルゴーニュ6本セットでこの値段、しかも内1本には市価1万相当のヴォーヌ・
ロマネ 1cruが入っているんですから。。。happy02  超の付く破格値っhappy01

新年限定のお年玉企画だったそうなのですが、さっきHP見たら好評につき
再入荷とのことで。。。もち!リピート買いしちゃいましたwink 
超!オススメセットですwine

| | コメント (0)

アンジュ ル・パン・ペルデュ 2006

Image701

ワイン名 アンジュ ル・パン・ペルデュ
造り手/
シャトー
シリル・ル・モワン
タイプ
ヴィンテージ 2006
AOC(生産地) アンジュ(かな?)(フランス/ロワール)
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン
購入 ロックス・オフ
http://rocks-off.ocnk.net/
値段 グラス 280円
いつどこで?

2008/8/15 ロックス・オフ 有料試飲会
2009/2/26 家で

ちぃポイント 8.7/10点
ロワールでこのカベソーは驚き!

【感想】
色は濃いガーネット。
ノンフィルターで少し濁りがあるせいか、ほぼ真っ黒!に見える。
カシス、プラムの香りにカベソーの力強さやなめし革や獣臭も。
果実味が突出している訳ではなく、後半少しキメ細かいタンニンのざらつきも
感じるけど、そんなのが全く気にならないほど、とにかくワインとしてのバランスが
見事で滑らかで心地よくて。
素直に美味しいと思えるワイン。

<2009/2/26 追記>
家でボトルを開ける。
色はやはり濃い。ほとんど黒。
香りは、きめ細かいモカや森のしめった苔のようなニュアンスに、どこか清々しい
ミントっぽい香りもあり。
味わいは、後口にほのかな白桃のような香りと甘さを感じる。
美味しいのだけど。。。うーん、試飲会で飲んだ時のほうがインパクトあったな~
全体印象は変わらないんだけど、あのときほどの感動というか、驚きがあんまり
ないかも。

【マリアージュ】なし

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ロックス・オフさん有料試飲会、最後にして最強の1本です。

ロワールでカベソー?!この取り合わせにまず驚いたけど、飲んでみてますます
ビックリ!すんごく、美味しい♪
ニューワールドの力強い果実味どっかーん!なカベソータイプではなく、
クラシックボルドーの滑らかでバランスのいい上品な美味しさ感じる1本。
即買い!と思ったら、皆様思うことは一緒らしく、この日は既に完売(^^ゞ

最近仕事がバタバタしててロックス・オフさんにも全然行けてないので、
そろそろ探検に行かなくちゃpunch

| | コメント (0)

城戸 オータムカラーズ ナイヤガラ 2008

Image925 Image926

ワイン名 城戸 オータムカラーズ ナイヤガラ
造り手/
シャトー
株式会社Kidoワイナリー
http://www6.plala.or.jp/kidowinery/
タイプ
アルコール度数 12%
ヴィンテージ 2008
AOC(生産地) 桔梗が原/長野
品種 ナイヤガラ
購入 Kidoワイナリーにて
値段 \1,470(税込)
いつどこで? 2009/1/11 家で
ちぃポイント 8.2/10点
甘口ナイヤガラがこんなに美味しいなんて!

【感想】
淡いレモンイエロー。
絞りたてのマスカットジュースのような上品な甘~い香り。
味わいも予想通りマスカットジュースのような甘さ、でもピュアで雑味が全くなく、
奥にしっかりとした酸味もあり、非常に爽やか。
甘いんだけど、上品でバランス良く、飲み飽きずいくらでも飲めそう。
よくある日本の甘いだけの白とはひと味もふた味も違うワイン。

【マリアージュ】
ホタテステーキ+スナップエンドウのソテー、
芽キャベツとエリンギのオーブン焼き

ワインが甘いからどうかな?と思ったけど、意外なことにどの料理とも合う合う♪
上品な甘さ+奥にしっかりとした酸味があるので、しみじみほのぼのとした甘味を
持つ野菜との相性GOOD。特に、ほろ苦くじんわりとした甘味のある芽キャベツ
とは、思わずうなるほどのベストマリアージュでした♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

去年11月に桔梗が原を訪れた際、最後に訪問したのがコチラ、城戸ワイナリー。
前日に訪れた中島商店さんで「モノがないらしいですよ」とは聞いていたのですが、
「ワイナリー行ったらあるんじゃなぁい?」ってな風に軽~く考えて訪問したら。。。
言葉通りに玉砕weep  あ、甘かったshock

ナイヤガラは甘いからあんまり好きじゃないんだよな~と思いつつ、唯一在庫が
残ってたのがこれだったので、せっかく来たのに何も買わずに帰るよりは。。。と
あまり期待もせずに半ば記念品と思って購入したものwine

ところがどっこい!
この爽やかな甘さときたらshine
嫌味な部分が全くなく、あくまでも自然な甘さがゆえに、素材の持つ天然の甘さと
引き立て合って、特に野菜との相性は抜群heart04

家族経営の小さなワイナリーさんですが、真面目にいいワイン造ってるんだなぁ~
と実感できる、心に染み入る優しい味わい。
人気のワイナリーだけあって、なかなかモノが手に入らないのが難点ですが、
また時期を狙ってワイナリー訪問したいなぁcat

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »