« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

スーパーデラックス・竜眼 2007

Image811 Image812

ワイン名 スーパーデラックス・竜眼
造り手/
シャトー
信濃ワイン
タイプ
ヴィンテージ 2007
AOC(生産地) 長野県塩尻市
品種 竜眼
購入 信濃ワイン http://www.sinanowine.co.jp/
値段 2,117円(税込)
いつどこで? 2008/11/19 家で
ちぃポイント 7.3/10点
なかなか面白い品種!和食と合わせたい♪

【感想】
ごくごく淡いレモンイエロー。
洋ナシや青リンゴ、青いレモンといった少し固さの感じる青い果実に
清流の水飛沫のような清々しいミネラル感、ピュアなシロップのような甘さと
少し薬っぽい、そう、子供の頃大好きだった甘い飲み薬のような香り。
口に含むとツルンとした液体、ピュアで嫌味のない爽やかな甘味があり、
後味にじんわりとしみじみ~とした旨みが広がる。
どこか日本酒的な味わいもある、面白いワイン!

【マリアージュ】
小松菜と豚バラの塩やきそば、牡蠣フライ
-----
どっちの料理とも相性○だけど、特に牡蠣フライと合う合う!
ワイナリーの商品説明に「和食に合う」というコメントがあったけど、確かに納得。
白身の魚や、お寿司にも合いそう♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先々週の週末、信州松本&塩尻へ1泊2日の小旅行trainに行ってきました♪
して、塩尻(桔梗が原)で仕入れたワインシリーズ第一弾。

このワインの竜眼という品種、現地で聞いたところによると、長野の固有品種?
だそうで、山梨とか他地域では作られてないそうな。
後半のしみじみとした旨みは、酸味の穏やかなミュスカデ・シュール・リーのよう
でもあり、あっさり目のリースリングのようでもあり。
日本酒的な要素もあって、確かに和食に合いそう!

この品種、もう1本別のワイナリーでも購入したので、それも楽しみ♪

| | コメント (0)

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2002

Image804

ワイン名 ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
Bourgogne Pinot Noir
造り手/
シャトー
ドメーヌ・ピエール・ジェラン
Domaine Pierre GELIN
タイプ
ヴィンテージ 2002
AOC(生産地) ブルゴーニュ
Bourgogne
品種 ピノ・ノワール
購入 ワインショップイノウエ@帯広
値段 3,150円(税込)
いつどこで? 2008/11/12 家で
ちぃポイント 7.8/10点
美味しいんだけどこの香りがなぁ。。。

【感想】
ルビー色だけど、ふちはもうかなりオレンジ入ってる。
特徴的な、よく漬かった高菜漬けのような酸味と少しヒネ感のある香り。
熟成してる証拠なのかな。その奥に甘くしっかりした赤系果実、トースト香もあり。
味わいは、さすがにタンニンはこなれていて滑らか、ツルンとした硬質の液体で、
舌の上にあるうちはそっけない印象なのに、後半喉の奥へ飲み越す段になって
口中にじんわりと果実味と旨みが広がっていく。
時間が経つと口に含んだそばから味・香りがふわっと広がるようになってきた。
ストラクチャーもしっかりしていて、なかなか良く出来たワイン♪
ただ、この香りは好き嫌いが分かれるだろうな。

【マリアージュ】なし

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

実はこのワインは2本目。
9月に2本購入し、1本は早々に飲んだのですが、この特徴的な香りに
「ブショネ?熱劣化?」と思い、ブログUPはしなかったんです。
で、この前2本目を開けてみたのですが。。。やっぱり同じ香りがするcoldsweats02

丁寧に味わうと、奥に感じる甘い果実味や味わいの凝縮感、
ストラクチャーの緻密さ等々、なかなかに良くできたワインなのですが、
この香りがなぁ~ despair

| | コメント (0)

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール キュヴェ・ジェラール・ポテル 2005

Image823

ワイン名 ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
キュヴェ・ジェラール・ポテル
Bourgogne Pinot Noir Cuvee Gerard POTEL
造り手/
シャトー
ニコラ・ポテル
Nicolas Potel
タイプ
ヴィンテージ 2005
AOC(生産地) ブルゴーニュ
Bourgogne
(フランス/ブルゴーニュ)
品種 ピノ・ノワール
購入 ワインショップ イノウエ@帯広
値段 2,835円(税込)
いつどこで? 2008/11/11 家で
ちぃポイント 8.5/10点
王道ブルゴーニュ!

【感想】
やさしいルビー色。
グラス近づけたそばからふわっと香る、ジョーゼットや上質のガーゼのような
ふわりとした優しさに包み込まれるような質感の香り。
バラや黒すぐり、ブラックベリーやチェリーに少し青っぽいピノらしい
ウメのような香りも。
口に含むと華やかで明るくしっかりとしたジューシィな果実味が口いっぱいに
広がって思わずニンマリ。
中~後半に強く感じてくる酸味とのバランスも良い。
若干タンニンのざらつき感はあれど、チャーミングで上品で、誰もが素直に
美味しく飲める、思わず顔がほころぶ良く出来たブルゴーニュなピノの
王道的一品!

【マリアージュ】
野菜とベーコンのオーブンチーズ焼き、
へんじんもっこの生サラミとレバーパテ
-----------
どれとも相性は悪くない♪
味の濃いレバーパテとは相性どうかな?とはじめは思ったけど、
あわせてみればなかなかイケる!
チーズとの相性もGOOD。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

有名ドメーヌ、ニコラ・ポテルのブルゴーニュ・ルージュ。
この価格・クラスでは頭ひとつとび抜けてる印象あり。
いや~、これが3000円未満で飲めるなら幸せですわ。
お高いブルゴーニュだけど、探せばこういうのもまだまだあるんですな~catface

ちなみにこのワイン、私の信頼する帯広のイノウエさんで買ったもの。
買った後で発売になった「リアル・ワイン・ガイド」の安旨ワイン特集に
掲載されてるのを偶然見つけてびっくり。

でも、やっぱりというか、うん、さすがですね。
また帯広までワイン買いに行かなくては~(笑)

| | コメント (0)

城戸 オータム・カラーズ セイベル・バリック 2007

Image820 Image821

ワイン名 城戸 オータム・カラーズ セイベル・バリック
造り手/
シャトー
城戸ワイナリー@長野 桔梗が原(塩尻)
タイプ
ヴィンテージ 2007
AOC(生産地) 桔梗が原@塩尻(長野)
品種 セイベル
購入
値段 デキャンタ 2300円?(うろ覚え(^^ゞ
いつどこで? 2008/11/8 セロニカ@松本
ちぃポイント 7.2/10点
日本の白も面白い!

【感想】
色は少し淡目のレモンイエロー。
不思議な香り。石灰系なんだけど懐かして優しい、子供の頃に駄菓子やで
食べたヨーグルトのような香り。
スワリングするとパイナップルの果実や酸味の香りが出てきた。
バリックというだけあって樽の優しい香りも。
口に含むとやさしい穏やかな果実味と酸、後半、口に含んだ液体が
いさぎよくすっと消えたかと思うと口中にやさしい余韻が香る。
時間が経ち温度が上がると、特徴的な石灰の香りが強くなり、余韻の残り方
が徐々に増えてくるが、でもしみじみ~としたやさしい全体印象は変わらず。
初セイベルだけど、コレ、面白いなぁ~♪♪♪

【マリアージュ】
自家製パン、信州サーモンのカルパッチョ、田舎風パテ
-----
主張しすぎないワインなので、どんなお料理とも相性はいい♪
カルパッチョもパテも、そのものとの相性も悪くないけど、なにより、付け合せに
生のお野菜がたっぷり付いていたので、これとの相性がよかったです♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

週末の小旅行で信州・松本へ!
地元のワインがグラスで飲めるお店を と、訪ねた酒屋さんで紹介頂いた
お店がココ。残念ながら地元のワインはこれだけしかなかったけど、前々から
飲んでみたかった城戸ワイナリーのワインが飲めたのは収穫でした!

こちらのワイナリー、丁寧な造りで評価は高いものの、家族経営で生産量が
少なく、なかなかモノが手に入らないんです(-_-)
このセイベルも気に入って、翌日紹介頂いた酒屋さん訪ねたけど売り切れ、
その足で塩尻のワイナリーも訪ねましたけど、やはり売り切れで。。。

こちらのお店で飲めたのは本当にラッキーでした♪

| | コメント (0)

シャトー・ロック・ル・メイン 2005

Image829

ワイン名 シャトー・ロック・ル・メイン
Chateau ROQUE LE MAYNE
造り手/
シャトー
シャトー・ロック・ル・メイン
Chateau ROQUE LE MAYNE
タイプ
ヴィンテージ 2005
AOC(生産地) コート・ド・カスティヨン
COTES DE CASTILLON
(フランス/ボルドー衛星地区)
品種 メルロー80%、カベルネ・ソービニオン15%、マルベック5%
購入 ONLINEタカムラ
シャトー・ロック・ル・メイン[2005](赤ワイン)[Y]
値段 税込2,310円
いつどこで? 2008/11/3 家で
ちぃポイント 8.5/10点
安旨ボルドー決定版!

【感想】
色はやや濃い目のガーネット。
アルコール度数14.5%と高いだけあって粘度は高め。
涙がなかなか落ちてこない。
香りは、シャンピニオンや黒トリュフ、森の下草といったメルローらしい
香り満載。かといって決して陰気な雰囲気ではなく、エレガントで華やかな
黒系果実の果実味も感じ、奥へ奥へと探検したくなるようなワクワクするような
森のイメージ。削りたてのおがくずやチョコのニュアンスもあり。
口に含むと滑らかでツルンとしたエレガントな液体、味わいしっかり。
中~後半、霧吹きで吹きかけたように口中で液体が霧散しそのまま
溶けていく。かといって余韻が短いわけではなく、トリュフやチョコが
いつまでも口中に残って… この値段でこの味わいは凄い!

【マリアージュ】
山形風いも煮、春菊とちくわの辛子マヨネーズ和え
-----
いも煮と好相性♪
特にごぼう!ワインのエレガントさを引き立て、これぞマリアージュ♪
意外かも知れないですが、根菜類の醤油・味噌系の料理とボルドー
(特にメルロー)は相性いいのです。土っぽいニュアンスが合うのかな?

一方、辛子マヨネーズ和えは悪くはないけど、少しワインの渋みが舌に残るdespair

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おなじみタカムラさんで購入。
このワイン、とにかくレビューに力がこもってて(笑)、どんなもんかいな・・・
と思って購入したのですが、これが大正解!!!
これ、ブラインドで飲んだら、メドックの級付きと間違えるんじゃないかなぁ?
そのくらいクオリティ高い味わいなのに2000円ちょいですもん、そりゃ紹介文
にも力こもるわけですよね(笑)

この2005はヴィンテージの強さからか、なんとアルコール度数は14.5%!
これだけ味わいがしっかりしてると、ワイン単品で飲んでも十分美味しいので、
バーでのグラス売りになんかぴったりじゃないかなぁ??

| | コメント (0)

エム・ル・メルロー 2006

Image828

ワイン名 エム・ル・メルロー
CURTE FRANCA
造り手/
シャトー
シャトー・カパンデュ
le Chateau Capendu
タイプ
ヴィンテージ 2006
AOC(生産地) ヴァン・ド・ペイ・ドック
VIN DE PAYS D'OC
(フランス/その他)
品種 メルロー100%
購入 ONLINEタカムラ
ソムリエ厳選6本セット 第19弾の中の1本
【ソムリエ厳選6本セット 第19弾】
値段 6本で10000円の内の1本
いつどこで? 2008/11/2 家で
ちぃポイント 7.8/10点
久々!に好みで旨いメルロー♪

【感想】
色はガーネット、色が特別濃い訳でもないんだけど、ふちを見ると少~し
黒味がかってる。
香りは、キメの細かいモカやチョコ、カシスやブラックベリーといった酸味のある
黒系果実に、炒ったアーモンドの芳ばしい香りに赤身の生肉ような鉄分感じる
香りやスパイスの香りも。
口に含むと細やかなタンニン溶け込んだ滑らかな液体、果実味と酸味の
バランスも上々で、口中に広がったかと思うとそのまま液体が霧散して
溶けていくよう。その後、口中に心地よい余韻が長く残る。
暗さ・重さを全く感じさせない、よくできたメルロー!

【マリアージュ】
レバーパテ、じゃがいもピザマッシュルームのせ、
豚ロースのソテーローズマリー風味
-----
どれとも好相性♪
特にじゃがいもピザの素直で素朴なほこほこっとした味わいとの相性は抜群!
このワインはメルローでも果実味や酸がしっかりある明るいタイプなので、
お料理とは合わせやすいと思います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

昔はメルロー好きだったんですが、最近特に右岸のメルローで どーんと暗く想い
陰気なやつに当たることが多く、メルローは敬遠がちcoldsweats01
そんな中、これは明るいキャラで、かつメルローのよさが如何なく発揮されている、
久々に美味しい♪ と思った1本。

お料理とも合わせやすい、「使える1本」だと思いますhappy01

| | コメント (0)

ドメーヌ・ゴージャル・ド・サン・ボン 2005 キュヴェ・デ・ダム

Image827

ワイン名 キュヴェ・デ・ダム
CUVEE DES DAMES
造り手/
シャトー
ドメーヌ・ゴージャル・ド・サン・ボン
Domaine GAUJAL de SAINT
タイプ
ヴィンテージ 2005
AOC(生産地) コトー・ド・ラングドック
Coteaux du Languedoc
(フランス/その他)
品種 ピクプール
購入 ONLINEタカムラ
ソムリエ厳選6本セット 第19弾の中の1本
【ソムリエ厳選6本セット 第19弾】
値段 6本で10000円の内の1本
いつどこで? 2008/11/1 家で
ちぃポイント 6.8/10点
今までにない面白い味わい!

【感想】
色はほんのすこーし黄緑が入ったレモンイエロー。
香りは、軽いシトラス系の香りや石灰、清流の水のミネラル、水あめやサクマ
ドロップの白のハッカじゃないほうのやつの香り(わかります?(^^ゞ )、
ほんの少~しワラビのような香りや白葡萄の香りも。
今まで経験ない不思議な香り。
味わいは、口に含むとほどよい厚みの果実味と酸があり、中盤から石灰系の
ミネラル感が出てきて、最後、喉を越す時にパイナップルような甘味と酸味を
感じ、ラスト、舌に苦味とドライ感が残る。 個性的で面白い味わい。

【マリアージュ】 なし

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おなじみ、タカムラさんのソムリエ厳選セットに入っていた1本。
なんでもパーカーさん90点の実力派なんだそーですが、
正直そこまでは・・・ははは(^^ゞ

いや、でも、個性的な味わいでなかなか面白かったです。
シャルドネやソーヴィニヨンブランに飽きたらこういうのも面白いかもhappy01

この日はゴハン食べた後だったのでマリアージュはなしでしたが、
地元だとどんなお料理に合わせてるのか、ちょっと興味ありますねdelicious

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »