« エム・ル・メルロー 2006 | トップページ | 城戸 オータム・カラーズ セイベル・バリック 2007 »

シャトー・ロック・ル・メイン 2005

Image829

ワイン名 シャトー・ロック・ル・メイン
Chateau ROQUE LE MAYNE
造り手/
シャトー
シャトー・ロック・ル・メイン
Chateau ROQUE LE MAYNE
タイプ
ヴィンテージ 2005
AOC(生産地) コート・ド・カスティヨン
COTES DE CASTILLON
(フランス/ボルドー衛星地区)
品種 メルロー80%、カベルネ・ソービニオン15%、マルベック5%
購入 ONLINEタカムラ
シャトー・ロック・ル・メイン[2005](赤ワイン)[Y]
値段 税込2,310円
いつどこで? 2008/11/3 家で
ちぃポイント 8.5/10点
安旨ボルドー決定版!

【感想】
色はやや濃い目のガーネット。
アルコール度数14.5%と高いだけあって粘度は高め。
涙がなかなか落ちてこない。
香りは、シャンピニオンや黒トリュフ、森の下草といったメルローらしい
香り満載。かといって決して陰気な雰囲気ではなく、エレガントで華やかな
黒系果実の果実味も感じ、奥へ奥へと探検したくなるようなワクワクするような
森のイメージ。削りたてのおがくずやチョコのニュアンスもあり。
口に含むと滑らかでツルンとしたエレガントな液体、味わいしっかり。
中~後半、霧吹きで吹きかけたように口中で液体が霧散しそのまま
溶けていく。かといって余韻が短いわけではなく、トリュフやチョコが
いつまでも口中に残って… この値段でこの味わいは凄い!

【マリアージュ】
山形風いも煮、春菊とちくわの辛子マヨネーズ和え
-----
いも煮と好相性♪
特にごぼう!ワインのエレガントさを引き立て、これぞマリアージュ♪
意外かも知れないですが、根菜類の醤油・味噌系の料理とボルドー
(特にメルロー)は相性いいのです。土っぽいニュアンスが合うのかな?

一方、辛子マヨネーズ和えは悪くはないけど、少しワインの渋みが舌に残るdespair

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おなじみタカムラさんで購入。
このワイン、とにかくレビューに力がこもってて(笑)、どんなもんかいな・・・
と思って購入したのですが、これが大正解!!!
これ、ブラインドで飲んだら、メドックの級付きと間違えるんじゃないかなぁ?
そのくらいクオリティ高い味わいなのに2000円ちょいですもん、そりゃ紹介文
にも力こもるわけですよね(笑)

この2005はヴィンテージの強さからか、なんとアルコール度数は14.5%!
これだけ味わいがしっかりしてると、ワイン単品で飲んでも十分美味しいので、
バーでのグラス売りになんかぴったりじゃないかなぁ??

|

« エム・ル・メルロー 2006 | トップページ | 城戸 オータム・カラーズ セイベル・バリック 2007 »

フランス/ボルドー/赤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エム・ル・メルロー 2006 | トップページ | 城戸 オータム・カラーズ セイベル・バリック 2007 »