« ぺティアン・ナチュレル 2005 | トップページ | クルテ・フランカ 2004 »

ラ・ダーム・ド・マレスコ 1999

Image821

ワイン名 ラ・ダーム・ド・マレスコ
La Dame DE MALESCOT
造り手/
シャトー
シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ
Ch. MALESCOT ST. EXUPERY
タイプ
ヴィンテージ 1999
AOC(生産地) マルゴー(フランス/ボルドー)
品種 不明
(カベソー+メルロー+カベフラ+
αのブレンドでしょう)
購入 会社の事業副部長に頂きました♪
値段 なんでタダ(^^ゞ
いつどこで? 2008/10/9 家で
ちぃポイント 8.7/10点
久々の旨い熟成ボルドー♪

【感想】
色はガーネット、ふちにオレンジニュアンス。
香りが強い!注いだ途端から熟成の動物香や樽香が漂ってくる。コレ凄い!
ホント、いい具合に熟成したこれぞボルドー!な香り。少しゴムっぽいニュアンスも。
1時間ほど経つと火薬やミント香に黒土や腐葉土、落ち着いた黒系果実に草の香り、
石灰香も出てきて…かなりカベソーらしい香りがしてきた♪
味わいも香り同様の印象、最初の内は香りの印象が強すぎて熟成香+αが
いつまでも口の中に残る感覚だったけど、タンニンは滑らかに溶け込んでいて
味わいはしなやかで優雅。これがマルゴーらしさなのかな?
時間が経つと動物臭は落ち着いてきて、カベソーらしい一本芯通った芯と青みを
感じさせる味わいに変化してきた。んまい!

今がまさに飲み頃!の旬ワインだと思います♪

【マリアージュ】なし

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メドック3級のマルゴーはマレスコ・サン・テグジュペリの2ndです。

確かに、んまい♪
けどね、贅沢を承知で言えば、少し物足りなさを感じます。
バランスはいい、けど、ストラクチャーの緻密さや果実味がね、少し足りない・・・
美味しい熟成感を感じるボルドーだけに、余計ね。
その辺、やっぱ2ndだからなのかもな。
でも、2ndだからこそ、1999にして既にこの熟成感が出ている訳で。

タダでありがたーく頂いてきたワインにぜーたく言うな、ですね、はい (^^ゞ

|

« ぺティアン・ナチュレル 2005 | トップページ | クルテ・フランカ 2004 »

フランス/ボルドー/赤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぺティアン・ナチュレル 2005 | トップページ | クルテ・フランカ 2004 »