« ヴィーニャ・アラズゥ・ティント 2007 | トップページ | ムーラン・ド・ガサック・ル・マゼ »

ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・シュール・リー 2006

Image720

ワイン名 ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・シュール・リーMuscadet Sevre et Maine Sur Lie
造り手/
シャトー
ドゥルエ・フレール
Drouet Frere
タイプ
ヴィンテージ 2006
AOC(生産地) ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ(フランス/ロワール)
品種 ミュスカデ
購入 近所のスーパー O
値段 1,180円
いつどこで? 2008/9/13 家で
ちぃポイント 16/20点
穏やかで料理と合わせやすい白

【感想】
色は淡いレモンイエロー。
香りは、青みがかったレモンや洋ナシ、ハーブなど。優しくて穏やかな香り。
味わいも、香りに似た柑橘系の果実味だが主張しすぎない穏やかな味わい、
後半に感じるすりおろしリンゴのようなシュールリーらしい旨み。
フレッシュな海鮮系に合わせるにはちょうどいい白♪

【マリアージュ】
ぶりとクレソンのわさび醤油合え、白はまぐりのバター蒸し、
千切りじゃがいものガレッタ
-----
スーパーで食材&メニュー決めてから選んだワインだけに、お料理との相性は○
主張しすぎないミュスカデは、料理にも合わせやすい♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20点満点で始めた「ちぃポイント」、気がつけば高得点連発で。。。coldsweats01
もともと20点にした理由は、10点だと微妙な差が表しづらい、けど、 100点だと
そこまで微妙な点差は自分じゃ付けられない、と思ったからなんですが。。。(^^ゞ
原点を思い出し、もう少しシビアにポイント付けしよう!と思った次第。

さて、このミュスカデという葡萄ですが、実は「牡蠣にシャブリ」じゃなくて
「牡蠣にミュスカデ」と言ってもいいくらい、海鮮(特に生モノ系)には合う!
とされている品種ですhappy01

改めて飲んでみると、綺麗な果実味と酸はあるものの、シャルドネほど苦味や
厚みがある訳ではなく、ソーヴィニヨンブランほどハーブやミネラルの風味が
強いわけでもなく・・・
けど、シュールリー(オリの上という意味)製法から醸し出される
旨み成分がしっかりしみじみと舌に残る、どこか日本酒ちっくな個性もありgood

この味わいだからこそ、生鮮魚介にもそっと寄り添える存在になりうるんだろうなぁ~

|

« ヴィーニャ・アラズゥ・ティント 2007 | トップページ | ムーラン・ド・ガサック・ル・マゼ »

フランス/ロワール/白」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィーニャ・アラズゥ・ティント 2007 | トップページ | ムーラン・ド・ガサック・ル・マゼ »