« クロ・ド・モワゼル 2005 | トップページ | シャブリ プルミエ・クリュ モンマン »

コルトレンツォ・ラグレイン 2006

Image693

ワイン名 コルトレンツォ・ラグレイン
タイプ
ヴィンテージ 2006
AOC(生産地) アルト・アディジェ/イタリア
品種 ラグレイン100%
購入

ONLINEタカムラ
「ソムリエ厳選6本セット Grand Select set 第16弾」
の中の1本

値段 1500円前後?
(6本で1万円税込送料込みのセットの中の1本)
いつどこで? 2008/8/13 家で
ちぃポイント 17.5/20点
かなり好み♪

【感想】
かなり濃い目の鮮やか系ガーネット。
ふわっと香る土や草の香り。メルローにありがちな湿った土とは違う、校庭の土のような、少し乾いた感じ。
カシスやプラムのみずみずしい果実に、白コショウ、スパイシーな香りも。
味わいは、見た目ほどの濃厚さ・甘さはではなく、ちょうどいい果実味に酸味が効いていて、飲み心地GOOD!ぐびぐび飲める。
抜栓当初はやや酸を強く感じたが(それも好みだけど♪)、時間が経つと酸は丸くなりスパイシーな風味が強くなる。

【マリアージュ】
肉じゃが、タコの石垣島ラー油あえ、豆腐と青ジソのゴマ風味サラダ
-----
酸がしっかりしているので、料理との相性はいいと思う。
特に肉じゃが、ほくほくっとしたじゃがいもとの相性は最高♪
意外だけど、石垣島ラー油とも相性は悪くなかった。
マリアージュというよりはお互い独立独歩という感じではあったけどcoldsweats01
逆に味をあまり邪魔しなさそうな豆腐サラダとの相性はイマイチ。
しっかり水切りした豆腐の大豆の旨みがワインの酸味を消してもっさりした味になってしまったbearing

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

マリアージュって不思議だなぁ~といつも思います。
もちろん、世間一般で言われる王道の組み合わせもあるのですが、
いつも夕飯をつまみにしてワインを飲む身としては、毎日ワインに合わせてメニューを決められる訳でもなく、毎回が異種格闘技bombみたいな組み合わせだったりします。
でも、これが面白い!
一見合いそうもないものが好相性だったり、逆もまたしかり。
まさしく男女の結婚 -マリアージュ- と一緒だなぁと思うのですbleah

|

« クロ・ド・モワゼル 2005 | トップページ | シャブリ プルミエ・クリュ モンマン »

イタリア/赤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロ・ド・モワゼル 2005 | トップページ | シャブリ プルミエ・クリュ モンマン »